アンダーヘアをつるつるに!女性向けの確実な処理方法

アンダーヘアをつるつるにしたい

私はアンダーヘアが濃くてゴワゴワしている事が悩みでした。

高校生時代からアンダーヘアが濃い事が気になり、最初は自分で剃っていました。

高校生の時は、アンダーヘアが濃いと言っても剃ればしばらくは生えてきませんでした。

 

それが徐々に毛が濃くなってしまい大学生の頃にはアンダーヘアをカミソリで剃ると必ずチクチクしてしまいました。

しかも剃ってから一週間も持たないんです。

アンダーヘアがチクチクすると太ももや股に毛が当たり、痒いし痛い。

むずむずして股間を掻き毟りたくなりましたが、人前だと恥ずかしいから我慢していました。

それが嫌なのでアンダーヘアが少し伸びるたびにカミソリで剃っていました。

 

アンダーヘアをカミソリで剃っていればとりあえず綺麗になる。

めんどうだけどコレが正しい処理方法だおと思っていました。

ところが、ある時からアンダーヘアが肌荒れしたり黒ずみが酷くなってきました。

カミソリのせいなのか?お肌が黒く色素沈着してきました。

 

数日に1回はビキニラインからはみ出るアンダーヘアをつるつるにするために剃っていましたが、コレでは綺麗になるどころか汚くなります。

一生懸命アンダーヘアを綺麗にするためにカミソリで剃ってきたのに・・

なんだかバカバカしくなりました。

 

それから、もうアンダーヘアなんて生えてこなければいいのに。

そう思うようになりました。

最初はアンダーヘアを全部無くす事に抵抗感がありましたが、あればお手入れが面倒です。

自己処理に時間と労力を使ったり、デリケートゾーンが肌荒れするぐらいならアンダーヘアなんて全部なくなった方がいい。

こう考えるようになり、私は真剣にアンダーヘアをつるつるにして全部無くす事にしました。

アンダーヘアをつるつるにして全部無くす事をパイパンと呼ぶらしいですが、私はつるつるのパイパンにする事に決めました。

 

アンダーヘアをつるつるにしたい女性向けの処理方法

アンダーヘアをつるつるにして全部無くすと決めた私は、アンダーヘアをつるつるにできる方法を調べてみました。

しかし、自宅であまりお金をかけずに効果が持続する方法はほとんどありませんでした。

唯一効果があったのが家庭用脱毛器ケノンでしたが、それもアソコに使うとリスクがあり微妙でした。

 

自宅でアンダーヘアをつるつるにできるという方法ひととうりお試ししてみました。

 

除毛クリーム

3000円前後と比較的手ごろな価格で購入できる除毛クリームでアンダーヘアをつるつるにしてみました。

除毛クリームからデリケートゾーンにも安心して使えるタイプをネット通販で購入して使ってみました。

適量をアンダーヘア全体に塗り待つ事15分位。

除毛クリームの効果によりアンダーヘアが溶けてきました。

洗い流してみるとツルツルにアンダーヘアがなくなりましたが、太い毛は黒い点みたいになり残ってしまいました。

毛を溶かす除毛クリームは太い毛を毛根から無くす事はできす。

数日間アンダーヘアがつるつるになりましたが、スグにアンダーヘアが生えてきてチクチクしてしまいました。

除毛クリームでアンダーヘア全体をつるつるにする事は難しいと思い辞めました。


ブラジリアンワックス

除毛クリームの次はブラジリアンワックスでアンダーヘアをつるつるにしてみました。

価格は3000円~5000円と除毛クリームと同じような値段でした。

アンダーヘア全体にブラジリアンワックスを塗り乾くまで待ちました。

そして固まったブラジリアンワックスを一気に剥がすとアンダーヘアが綺麗に無くなりました。

ですが、痛いです・・・

ブラジリアンワックスは除毛クリームより長持ちしました。

それでも2週間過ぎたら毛が生えてきてチクチクとしてきました。

短期的にアンダーヘアをつるつるにしたい方にはおすすめですが、使い続けないとならないので費用もかなりかかります。

アンダーヘアをつるつるにする事を辞める時にチクチクして股が痒いのを我慢する必要があります。

ブラジリアンワックスは除毛クリームよりマシでしたが、アンダーヘアをつるつるに処理するには微妙な方法でした。

 

家庭用脱毛器

次にアンダーヘアをツルツルにしてみた方法が家庭用脱毛器。

家庭用脱毛器も色々な種類がありますが、ココ数年人気がある家庭用光脱毛器ケノンを使用しました。

ケノンは自宅で脱毛サロン並の光脱毛ができる高性能の脱毛器です。

ケノンを購入して使ってみるまでは効果に不信感を抱いていましたが、実際に使用するとかなり効果がありました。

アンダーヘアをカミソリで全部剃りアイスノンでお肌を冷時ながらケノンで光を照射していきました。

最初の内は毛が生えてくるたびにケノンを照射していました。10日前後に1回は照射していました。

すると3か月後位から明らかに毛が生えにくくなる毛穴が増えました。

半年くらいでアンダーヘアがつるつるしてきました。

ケノンはアンダーヘアにも使えますが、性器に直接光をあてるのはメーカー付属の説明書で禁止されていました。

しかし、私は肛門周りとアソコ周りにも使ってみました。

痛いですが、特に異常はみられず。

しかし、肛門とアソコ周辺は微妙に色素沈着があるため黒ずんでいます。

黒いものに反応して熱処理する光脱毛器ケノンだと毛根以外のところに光が分散するようで効果がイマイチでした。

vioラインのうち、vラインはケノンでつるつるになりましたが、肛門のoラインとヴァギナ周辺のiラインは効果が弱かったです。

どうやら自宅仕様の家庭用脱毛器はコレが限界らしいです。

 

やっぱり、アンダーヘアをつるつるのパイパンにするにはハイジニーナ脱毛を美容外科クリニックか脱毛専門サロンで契約して通うしかないです。

半永久脱毛ができるクリニックの医療レーザー脱毛が一番良いんだろうな?と思いました。

 

アンダーヘアをつるつるしたい女性に最もおすすめの方法

私はアンダーヘアをつるつるしたいと思い色々試してきました。

家庭用脱毛器ケノンは高額なだけに効果も十分にありましたが、iラインとoラインはイマイチでした。

iラインとoラインを綺麗にしたい私は、脱毛サロンか美容外科クリニックでプロの手による脱毛施術を受けてみる事にしました。

 

vioラインのハイジニーナ脱毛が安いサロン

アンダーヘアをつるつるにできるvio脱毛が安いサロンは限られています。

おすすめは、全国に店舗数が多いミュゼ。ミュゼは安いキャンペーンも行っていますし料金もサロンの中では安い方です。

ミュゼはvio脱毛6回54000円です。

 

他には店舗が都心部しかないものの、プリートが安いです。

プリートはvio脱毛お試し1回5000円。

デリケートゾーンの美白ケア付きのvio脱毛が6回54000円と安いです。

自己処理で色素沈着が気になる方はプリートの美白ケア付きvio脱毛がおすすめです。

アンダーヘアをつるつるにするとデリケートゾーンの色素沈着は目立ちます。

アンダーヘアをつるつるにするなら美白もセットで行うと綺麗になれますよ。

 

プリートはのvio脱毛キャンペンを見てみる>>

 

 

vioラインのハイジニーナ脱毛が安いクリニック

アンダーヘアをサロンより短期間でつるつるにしたい女性におすすめなのがクリニックの医療レーザー脱毛です。

サロンの約3倍効果があると言われるクリニックでは、サロンより短期間で脱毛完了できます。

しかも、クリニックの脱毛は永久脱毛保証を付けているところも多く安心感があります。

クリニックは店舗数が少なく予約がとりにくいという難点がありますが、都心部にお住まいの方はクリニックの選択肢も多いのでおすすめです。

アンダーヘアをつるつるにするためにおすすめのクリニックは「アリシアクリニック」です。

vio脱毛5回60000円台~とサロン並に安いので費用を抑えてサロンより短期間でアンダーヘアをつるつるにできます。

 

アリシアクリニックのvio脱毛料金を見てみる>>

 

ミュゼでアンダーヘアをつるつるにしてきました

私は都心部に住んでいないので、店舗が多いミュゼが通いやすい場所にあったミュゼを選びました。

お値段もソコソコ安く口コミも評判が良いのでミュゼでアンダーヘアをつるつるにしました。

 

アンダーヘアをつるつるにするためにミュゼで契約したのがハイジニーナ7コースです。

6回で54000円ですが、実際は6回では足りないので18回契約しました。

 

総額料金は10万円以上かかりましたが、12回目位が終わった頃にはアンダーヘアが生えなくなりつるつるの部分が増えました。

一番毛が頑固だったのが、iラインというアソコ周りの毛です。

どうやらアソコ周りが色素沈着している事が原因らしくiラインの毛は効果が出にくいらしいです。

見事にiライン周辺だけ毛が残りました。iラインをつるつるにするのは大変そうです。

 

iライン以外はかなり綺麗につるつるになりました。

12回目以降はiラインの毛をつるつるにするために通っているようなものでした。

どうせならvio脱毛は12回までの契約にして、iラインだけを20回以上受けた方がいいんじゃない?と思うようになりました。

それをミュゼで話すとスタッフの方は親切に対応してくれました。

 

あたりまえですが、毛が生えなくなったつるつるの部位に照射しても意味がありませんし。

毛が残っているiラインのみを集中的に照射するのは当然です。

iラインも20回目位でようやく綺麗なり、アンダーヘアをほぼ完ぺきにつるつるにできました。

 

途中からiラインのみに契約を切り替えた事もあり、13万円ちょっとでvioラインを完璧に綺麗にできました。

脱毛はお金がかかりますが、確実にアンダーヘアを1本残らず根こそぎ取る事ができます。

ごわごわと濃かったアンダーヘアが2年半かけてつるつるになりました。

アンダーヘアがつるつるになると毎日が楽しくなりました。

カミソリでアンダーヘアを剃ってめんどくさいなと思ったり、肌荒れに悩む事もなくなりました。

水着やセクシーな下着もいつでも気軽に着用できるようにもなりました。

 

心配していた、彼氏の反応は非常に良くてすごく喜んでいました。

アソコが良く見えて興奮するんだとか・・

アンダーヘアをつるつるに全部無くすと温泉旅行とかで人目が気になるとおもっていましたが、実際になくしてみるとあまり気になりません。

最近はアンダーヘアの精密なウイッグが安価で販売されているので、はずかしい方はアンダーヘアのカツラをつければ他人の目は気にならないです。

それよりも、アンダーヘアが無いと本当に楽です。

毎日色々楽なので本当にアンダーヘアをつるつるにして良かったです。

 

もし、アンダーヘアをつるつるにしようか迷われているなら、絶対につるつるにした方が楽でいいですよ。

 

ミュゼのvio脱毛でアンダーヘアをつるつるにする>>